本学会について 入会&会員情報 学術集会のお知らせ 学術情報 刊行物
ホーム > 学術集会のお知らせ > 演題募集・登録

演題募集・登録

「第36回日本肥満症治療学会学術集会」演題は、本ページ最下部の「登録画面」ボタンを押して、ご登録下さい。
演題の登録には大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)の演題登録システムを使用しております。

<演題登録期間>

  • 平成29年10月27日(金)〜 平成30年1月31日(水)

<演題登録について>

筆頭演者として発表できるのは当学会会員に限ります(会員外の指定演者を除く)。
会員でない方は、学会HP上での登録もしくは、入会申込書をダウンロードし、ご記入頂き、学会事務局へFAXまたは郵送ください。
共著者も、原則、当学会会員に限ります。


※本学術集会の一般演題の発表形式(口演・ポスター)は主催に一任させて頂きます。
 ポスターは第1日目、第2日目と分かれて発表する予定ですが、優秀演題ポスター候補につきましては、10演題程度選定し、第1日目の夕方に口演をして頂き、審査を行い、懇親会において最優秀演題賞を表彰する予定です。
 その他は全てポスター発表となりますので、予めご了承ください。
 なお、発表形式(口演・ポスター)につきましては、採択通知の際にご連絡いたします。多くの先生方にご登録をいただきますことをお願い申し上げます。



・発表形式
「一般演題」をご選択ください。
(指定演題の登録が必要な方は運営事務局より別途ご連絡をさせていただきます)


・登録カテゴリー
下記から選択ください。
    1. 外科療法 術式
    2. 外科療法 治療成績
    3. 外科療法 術後合併症
    4. 外科療法 術前管理
    5. チーム医療 チーム構築
    6. チーム医療 リバウンド対策
    7. 食事療法 一般
    8. 食事療法 フォーミュラ食
    9. 運動療法
    10. 行動療法
    11. 薬物療法
    12. パーソナリティー、心理分析
    13. 看護学的アプローチ
    14. 小児肥満
    15. 検査、診断
    16. 肥満症の基礎研究
    17. 症例報告
    18. その他
・共著者名
登録は最大15名まで、所属施設名は最大15施設登録できます。
・演題名
全角70文字以内、抄録本文は全角600文字以内(図表を添付する場合は536文字程度)で作成し、ご入力ください。なお本文には著者名、所属施設名は含まれません。
・抄録本文
【目的】、【研究方法】、【結果】、【考察】の項目を必ず記入して下さい。
・図表
GIF形式もしくはJPEG形式のファイルを一点添付可能です。

<登録に関する注意点>

  • UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Netscape、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。
    それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
    Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
  • オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認ください。
  • 演題処理では、ご本人が登録されたデータをそのまま使用しますので入力ミスにはご注意下さい。
  • 演題登録の際、患者プライバシー保護のため、下記の点にご留意ください。
    1. 患者個人の特定可能な氏名、入院番号、イニシャルまたは「呼び名」は記載しない。
    2. 日付は、個人が特定できないと判断される場合は、年月まで記載可とする。
    3. 手術年月や入院年月等、他の情報を照合することにより患者が特定され得る場合、年齢は下記のように記載する。
      例)31歳〜34歳 → 30歳前半
        35歳〜39歳 → 30歳後半
  • パスワードと登録番号の発行が画面上で確認された時点で登録完了になります。
  • パスワードと登録番号のお問い合せには一切応じられませんので必ず書き留めて保管ください。
  • パスワードと登録番号を用いて、登録された内容を締め切りまでは何度でも加筆訂正可能です。
  • パスワードと登録番号を用いて、変更画面へアクセスできることで、登録の確認が可能です。
    (絶対必要という訳ではありませんが、お勧めします。)
  • 受領確認の連絡は電子メールで行いますので、演題登録時に電子メールアドレスを正確にご記入ください。
  • インターネットによる登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されております。
    (本学会への論文投稿に関してUMIN事務局への問い合わせはご遠慮ください。)
  • 当事務局では、平文(暗号化されない文)での、演題登録システムのご利用を推奨しておりません。
    ご利用のパソコン、ブラウザーが古くて暗号通信が利用できない場合。施設やプロバイダーの設置に問題があって利用できない場合など、やむえない場合以外は暗号モードでご利用ください。
  • 締切直前はアクセスが集中し、登録に時間がかかることが予想されますので、時間に余裕をもってご登録をお願いいたします。

<採用・不採用について>

  • 演題の採否、日時、発表形式は査読委員会で検討の上、決定後にメールにてご連絡致します。

暗号通信

登録画面
確認・修正画面

平文通信

登録画面
確認・修正画面